NFT初心者

LINE NFTの買い方使い方【完全ガイド版】

kemusojpn

LINE NFTとは何か、正しい使い方を知りたいと思いませんか?

もしそうなら、この記事はあなたのためのものです。

この記事では、LINE NFTとは何か、購入方法、メリット・デメリットを解説します。

また、暗号資産ウォレットであるMetaMaskではLINE NFTを表示できないことをお伝えします。

さらに、LINEスタンプを使ったNFTの販売についてもお知らせします。

この記事を読み進めてください。

さあ、はじめましょう。

この記事でわかること
  • NFTとはなにか
  • LINE NFTとは何か
  • LINE NFTの購入方法
  • LINE NFTの使い道

LINE NFTとは

LINE NFT image

NFT(Non-Fungible Token)は、アート、音楽、ゲームなどのデジタル資産を購入・取引するために使用できるデジタル資産の一種です。

ブロックチェーン技術に基づいて構築されており、データ、収集品、ゲーム内アイテム、デジタル資産の所有権を保存するために使用することができます。

暗号通貨と似たような仕組みですが、セキュリティやポータビリティが強化されているなど、いくつかの違いがあります。

各シングルアセットには固有のデジタルIDがあり、複製や偽造は不可能です。

LINE NFTは主にアート系のNFTを扱っています。

LINE NFTの作品は、OpenSea、Rarible、Coinbase Walletなどのプラットフォームで交換・売却することはできません。

さらに、LINEはNFTのマーケットプレイス「LINE Market」を独自に開発し、ユーザーがNFTを簡単に購入、売却、オークションにかけることができるようになりました。

LINE NFTの購入方法

nft image

LINE NFTを購入するためには、ユーザーはまずGoogle PlayまたはApp StoreからLINE Payアプリをダウンロードする必要があります。

そこからLINEの独自トークンであるLINK(仮想通貨)を購入することが可能です。

LINKは、LINE MarketでNFT(non-fungible token)を購入するために使用することができる。

まず、ユーザーは『LINE BITMAX』を開設しておくことが必要です。

これにより、NFTや暗号通貨を安全に保管することができるようになります。

次に、ユーザーはLINKをウォレットに転送し、それを使ってLINE MarketでNFTを購入する必要があります。

購入が完了すると、NFTはユーザーのウォレットに安全に保管されます。そこから他のユーザーとの交換や取引、LINE Marketでの商品・サービスの購入に利用することができる。

LINE NFTアカウントの開設

LINE NFTでNFTを購入するにはまず、アカウント開設が必要です。

account page

アカウントの開設は下記サイト右上の3本線から行うことができます。

LINE Pay・LINKが初めての方

link image

LINE PayやLINKを初めてお使いになる方は、事前にご登録が必要になります。

①日本円で購入したい方→LINE Payのご登録・本人確認方法へ
②暗号資産(LINK)で購入したい方→LINE BITMAXの登録(本人確認)

NFTの購入

LINE NFTではNFTを買う方法が2パターン用意されています。

□ストア
>クリエイターから直接買う方法

□マーケット
>他のユーザーが出品したNFTを購入できる。

このように少しわかりにくいかもしれませんが、

ストアは1次流通、マーケットは2次流通と考えていただければOKです。

LINE NFTを利用するメリット・デメリット

LINE NFTを利用することには、メリットとデメリットの両方があります。

LINE NFTを利用する主なメリットは、そのセキュリティです。

全ての取引は暗号化されており、盗難や紛失の心配がありません。さらに、安全かつ不正が極めて難しくあるため、改ざんが不可能である。

LINE NFTのデメリットは、MetaMaskに表示できないことです。

LINE独自のブロックチェーン上に構築されている為、OpenSea等で売買ができないのがデメリットと言えるでしょう。

ユーザーはNFTを表示するために、別のウォレットに切り替える必要があります。また、LINE Marketは比較的新しいため、NFTの購入や取引は難しいかもしれません。

NFTの販売におけるLINEスタンプの利用について

LINEが提供する「LINEスタンプ」は、「LINE Market」に統合され、NFTの購入・取引ができるようになりました。

LINEスタンプは、NFTの購入だけでなく、他のユーザーへのNFTの送信にも利用することができます。さらに、LINEスタンプはCoinoneでETHやBTCなど他の通貨に簡単に交換することができます。

LINEスタンプは、「LINE Pay」アプリから銀行振込、クレジットカード、で購入することができます。また、LINEスタンプをLINKに交換することで、LINE MarketでNFTを購入することができる。

国内最大級仮想通貨取引所
Coincheck(コインチェック)

  • 日本円で仮想通貨を購入できる
  • 豊富な取り扱い銘柄
  • 安心の日本企業
  • 最短翌日から取引が可能
コインチェック

まとめ

LINE NFTはブロックチェーンベースのデジタル資産であり、デジタル資産の購入、取引、保管に利用できる。

安全性が高く、簡単に持ち運びができるため、所有権や価値の保存に最適です。

LINE NFTを購入・利用するには、まずLINE Payアプリをダウンロードし、LINEBITMAXを利用してウォレットを作成した後、LINKを利用してLINE MarketでNFTを購入する必要がある。

また、LINEスタンプを利用することで、LINE Neon MarketでNFTを購入・取引することも可能だ。

LINE NFTは、デジタル資産を安全に取引・保管したい人にとって、理想的なデジタル資産といえるだろう。

ではまた!

ABOUT ME
Kemuso
Kemuso
NFTブロガー
NFTプロジェクトのファウンダーとしてNFTプロジェクトの運営を経験。

現在3つのブログを運営中
記事URLをコピーしました