仮想通貨取引所

【Coincheck(コインチェック)】口座開設|ビットコイン購入方法

kemusojpn

NFTを購入するにも、ブロックチェーンゲームをプレイするにも、仮想通貨の購入が必ず必要です。

今回は初心者でも簡単に仮想通貨を購入できる方法を紹介していきます。
とても簡単なので、サイトを見ながらついてきて下さいね。

この記事で分かること
  • 国内最大手仮想通貨取引所「Coincheck」
  • コインチェックの取り扱い銘柄
  • 口座開設方法
  • 仮想通貨の購入方法
  • NFTを購入時必要な仮想通貨の銘柄

Coincheck(コインチェック)とは

Coincheck thumbnail

Coincheck(コインチェック)は、金融庁登録済の暗号資産交換業者であるコインチェック株式会社が運営している日本国内に本社を置く暗号資産取引所です。コインチェック株式会社のもとになったレジュプレス株式会社は、2012年8月に設立され、2014年8月からCoincheckの提供が始まりました。

暗号資産取引所では、ビットコインをはじめとする暗号資産(仮想通貨)の購入や売買、送金などのサービスを受けることができます。なお、Coincheck(コインチェック)では暗号資産の取引だけではなく、最大年率5%の貸暗号資産サービスや、ビットコインの決済サービス、暗号資産積立サービスなど、様々なサービスを利用することもできます。

\\ コインチェックの登録はこちらから //

コインチェック

日本国内で利用者数が1番多い仮想通貨の取引所で、初心者にはもちろんですがとても使いやすいアプリです。

Coincheck(コインチェック)の特徴

  • 取り扱い通貨数が国内最大級
  • 日本企業なので安心して取引ができる
  • 日本語+直感的簡単操作で取引が可能
  • アプリダウンロード数、国内No.1
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 口座開設や取引操作が簡単でスピーディー
  • 安全なセキュリティ対策

など海外の取引所にはない国内企業ならではの圧倒的な安心感があります。

Coincheck(コインチェック)取り扱い銘柄

Bitcoin

Coincheck(コインチェック)は取り扱い通貨数が国内最大級です。

2022年6月時点での取り扱い銘柄は、17種類の暗号資産を取り扱っています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エイジコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)
  • サンド(SAND)

BTC・ETHをはじめ各種アルトコインも豊富に取り扱っています。

Coincheck(コインチェック)取引画面の簡単操作

日本語に対応しているのはもちろんのことですが、操作がとてもシンプルで初心者がやってもかなり分かりやすいようにサイトが設計されています。

Coincheck manual

実際のCoincheck(コインチェック)アプリ画面ですが、購入したい通貨を選択して日本円でいくら分購入するのか入力したらすぐに購入ができるようになっています。

これまで仮想通貨の購入にハードルを持っていた方は考えが変わるでしょう。

また、なにか不明な点があってもヘルプがとても充実しているのですぐに解決することができます。

これは海外取引所との大きな差になります。

取引所の取引手数料が無料

Bitcoin image

Coincheckの取引所には、「取引手数料が無料」というメリットがあります。

何度取引をしても一切手数料が掛からないので、頻繁にビットコイン(BTC)を売買したい人にとってはお得な取引所といえるでしょう。

安全なセキュリティ対策

Coincheckでは2段階認証とコールドウォレットを用いています。

2段階認証とは、一般的にはログイン時にスマートフォンに送られてくるコードを打ち込むことでログインができる方法のことをさします。このため、第三者の不正使用やログインを防ぐことができます。

さらに、Coincheckでは暗号資産の管理に、コールドウォレットという方法を用いています。これは、インターネットに繋がっていないウォレットで暗号資産を管理しているということです。

ハッキングに強いシステムとなっており、自分が購入した通貨が安全に守られる仕組みになっています。

Coincheck(コインチェック)口座開設方法

Coincheckで暗号資産の取引をするには、まず口座の開設から行います。

Coincheckでは、以下の3ステップで簡単に口座開設ができます。

  1. アプリのインストール
  2. アカウントの登録
  3. 本人確認を行う

口座開設はスマートフォンのアプリまたはパソコンのブラウザから行うことができます。

ここでは、iOSアプリ(iPhone、iPad)の画面を例に口座開設手順を解説します。

※Web(公式サイト)から口座開設する方法はこちらをご覧ください。

Coincheckアカウントの作成

アプリをダウンロードしたらまず会員登録を完了させましょう。

手順は以下の通りになります。

Coincheck manual

※メールアドレスは1度確認してから次へを選択しましょう。

Coincheck manual

※パスワードは忘れても復帰することができますが時間と手間がかかるので必ず控えるようにしましょう。

Coincheck manual

この5ステップのみでアカウントの作成が終了し、本人確認の認証がされれば仮想通貨の取引が可能になります。

Coincheck(コインチェック)でビットコイン購入する方法

アカウントの登録・本人確認の認証が完了したら実際にビットコインを購入してみましょう。

あともう少しで仮想通貨を購入することができますよ。

日本円をCoincheck(コインチェック)に入金する方法

Coincheckでは「GMOあおぞらネット銀行」「住信SBIネット銀行」は直接入金できるようになっています。
※現在住信SBIネット銀行は、使用できません。

また上記2つの銀行口座を持っていなくてもコンビニやATMからの入金が可能です。

今回は「住信SBIネット銀行」を使用して入金していきます。

Coincheck manual

「住信SBIネット銀行」の場合は専用のCoincheckの銀行口座に振り込む形で入金が可能なので入金したい額を「住信SBIネット銀行」からCoincheckの指定された銀行口座へ振り込みましょう。

手数料はかかってしまいますが、
1回目はお試しに少額で入金することを強くおすすめします。

Coincheck manual

上画像のように入金額が反映されれば日本円の入金は完了です。

Coincheck(コインチェック)でビットコインを購入する方法

日本円の入金が完了したのでBTC(ビットコイン)を購入してみましょう。

画面右下の販売所を選択しBTCを選択後、購入金額を入力して下さい。

Coincheck manual

購入金額が正しいことを確認して「日本円でBTCを購入」を押したら購入完了になります。

購入後ウォレットを確認すると手数料を引いた額が反映されています。

こんなに簡単に仮想通貨を購入できるんです。

Coincheck(コインチェック)から「Bybit」へBTCを送金する方法

仮想通貨に触れていると、ブロックチェーンゲームやNFTを購入したくなると思います。

そうなると国内最大級の取引所でも取り扱ってない仮想通貨を購入したい時が来ると思います。

そんなときにおすすめの仮想通貨取引所が世界最大級「Bybit(バイビット)」です。

Bybit(バイビット)とは

Bybit thumbnail

Bybit(バイビット)とは、2018年3月に設立された、シンガポールの仮想通貨取引所です。 日本人でも気軽に利用できる海外の仮想通貨取引所として、徐々にユーザー数を伸ばしています。 また、仮想通貨取引の基本的な機能は網羅されているので、上級者でも機能面で不満を感じる人は少ないでしょう。

なぜBybit(バイビット)がおすすめかと聞かれますが、単純に取扱い銘柄の多さと使いやすさです。

Bybitの取り扱い通貨は130種類以上あり世界最大級を誇っています。

また、日本語にも対応しているのでとても操作が簡単でスムーズな取引が可能です。

取引手数料が安いのも魅力です。

口座開設はCoincheckと変わらず簡単なので口座開設してみて下さい。

CoincheckからBybitへBTCを送金する方法

ではCoincheckからBybitへBTC(ビットコイン)を送金してみましょう。

1:Coincheck画面下のウォレットを選択しBTCを選択します。

Coincheck manual

2:送金を選択します。

Coincheck manual

3:送金先アドレス・送金先サービス名(Bybit)・受取人種別(本人への送金)を選択

Coincheck manual

※アドレスは必ずコピペを使って下さい。アドレスを間違えると資産は消えてしまいます。

4: Google Authenticatorを使用して認証コードを入力

Coincheck manual

5:BybitでBTC(ビットコイン)の着金を確認して送金完了です。

BTC(ビットコイン)をUSDTに両替するとBybit内の取扱い通貨全てを取引することが可能になり、購入したい仮想通貨の購入が可能になります。

銀行での振込のようにとても簡単に仮想通貨の購入や送金はできるようになっています。

ぜひこの機会に口座開設して仮想通貨・ブロックチェーンゲームライフを送りましょう♪

ではまた!

ABOUT ME
Kemuso
Kemuso
NFTブロガー
NFTプロジェクトのファウンダーとしてNFTプロジェクトの運営を経験。

現在3つのブログを運営中
記事URLをコピーしました